風俗店の種類

風俗店と一口に言っても、かなり沢山の種類のお店が存在していますのでこれから風俗店の利用をしたいと考えていらっしゃる方であれば、それぞれのお店の特徴などについて把握をしておくのが良いのではないでしょうか?

風俗店には、デリヘルと呼ばれているデリバリーヘルスのお店や、高級派遣ヘルスとかソープと呼ばれているソープランドという種類などがありますね。
このデリバリーヘルスというお店は、風俗嬢が自宅やビジネスホテルなどに行って、お客さんと二人になるというようなタイプのもので、自宅というのはお客さんの自宅に風俗嬢が来てくれるというものですね。

ソープランドというのは、個室が用意されていてサウナなども存在しているということで、他の風俗店とはかなりサービス内容が異なっています。
高級派遣ヘルスはお店側がそう呼んでいるというだけで定義は特にないみたいなのですが、風俗嬢側からしてみたら、かなり高額なお店ということで、高額なデリバリーヘルスとして利用をされているというような人達が多いみたいですね。

また、これ以外にもホテルヘルスというものがあり、このホテルヘルスというのは、男性が風俗嬢の待機しているホテルに移動をするタイプとなっていて、デリバリーヘルスと少し似ていますが、デリバリーヘルスは風俗嬢が男性の自宅やビジネスホテルに行きますが、ホテルヘルスというのは、風俗嬢の待機しているホテルに男性が向かいますので、男性が向かうかとか女性が向かうか?という点の違いだけということになりますね。
また、お店によってもサービス内容が全く異なってきていて、ハードサービスをするというようなものから、ソフトサービスをするというようなものも沢山ありますね。

ソフトサービスの風俗店としましては、見学クラブとかイメクラと呼ばれているイメージクラブというものもあるようで、このイメージクラブというのは、色々なコスプレなどをしてお客さんを楽しませるというようなサービス内容となっているようです。
コスプレが好きというような人はとても楽しむことのできる風俗店だと思いますし、風俗店には、ハードサービスのものとかソフトサービスのものが沢山存在しているということを風俗を利用する前に知っておいた方が良いと思います。
また、比較的料金の高めな風俗店から安めの風俗店まで幅広いものが存在しているみたいですよ。

さて、男性の方はほとんど見る機会が無いと思いますが、いちごナビという風俗求人サイトをご覧になってみてください。

風俗の求人情報を探している女性向けなので、業種の説明はもちろん各店舗のサービス内容なども詳しく説明されています。
これは風俗初心者の男性が見ても参考になりますね。
それに意外と一般的ではない新しい業態のお店なんかも発見できて、風俗遊びに慣れている人でも新しい発見があるかもしれません。